【比較画像】益若つばさの顔が変わりすぎ?昔から現在までの時系列まとめ

益若つばさは現在37歳で、14歳の息子がいます!ギャルファッションモデルとして女性からの根強い人気があり、注目されていました!

現在は、奇跡の37歳!美魔女!と言われるほどきれいな顔立ちですよね。

そんな益若つばさの顔が変わりすぎている!という意見があったので、時系列にまとめてみました!

目次

【比較画像】益若つばさの顔が変わりすぎ?

益若つばさのプロフィール

名前:益若つばさ (本名:益若翼)父親がキャプテン翼のファンだったようで、翼という名前だそうです!

生年月日:1985年10月13日 37歳

血液型:B型

身長:150cm 体重:37kg

出身地:埼玉県越谷市

事務所:個人事務所「PLAYDOT」

職業:タレント、youtuber、実業家、元歌手

益若つばさは、17歳の時にファッション雑誌「popteen」の読者モデルとして活躍していました!

着用した服やアクセサリーが瞬く間に売れたため、「100億円ギャル「つばさ売れ」の異名があります!

「100億ギャル」とか、益若つばさのおかげ商品が売れまくってたんでしょうね!

その後はバラエティーに引っ張りだこでしたが、現在はファッションを始め、コスメなど全部で20種類以上の商品をプロデュースしています。若い女性からの根強い人気は今も健在です!

  • 食品プロデュース業「ベジエ 美容グミ」
  • オリジナルコスメ 「candy Doll」「Dolly Wink」「ANDEL COLOR」
  • その他、生理用品や下着、靴下のプロデュースをしています

商品化された物はかなりの数だそうです。

益若つばさがプロデューサーになったきっかけは、子供を出産して完全に仕事をセーブしたことだそうです!

家で子育てをしても、子供が食べさせていけるようなスキルを養える仕事に取り組んでいるのですね!

2019映画「翔んで埼玉」家政婦おかよ役

2019年には埼玉県出身者として「翔んで埼玉」にも出演していました!「ケンミンSHOW」や「さんま御殿」で埼玉県の話題を話す場面があったので、「翔んで埼玉」の出演のオファーがあったのかもしれませんね。

2023年3月4日に15年以上所属していた「エイジアプロモーション」から独立し、個人事務所「PLAYDOT」を立ち上げました!今後はサポートする側でも活躍したいと語っていました!

そんな益若つばさは、二重まぶた・脂肪溶解注射・エラボトックス・ヒアルロン酸注射といったプチ整形(メスは使わない)はしたことがあるそうです。

そんなぷち整形が、顔が変わったと言われる原因なのでしょうか?気になりますね!

益若つばさの顔の変化についてのネットの声を見てみましょう!

Twitter上では、

顔が変わりすぎ、怖い

可愛い、好き

こんな顔だっけ?

といった意見がありました!では実際に画像で確認してみましょう!

【比較画像】デビュー当時から現在までの時系列まとめ

益若つばさの現在の姿と比べてみました!

益若つばさデビュー当時

 

益若つばさのデビュー時17歳の写真です!

明らかに目が違いますね。メイクも今とは違います!今よりずっと顔立ちが幼いですが、言われないとわからないレベルですね。細眉のアムラーが流行ってたときですかね。

こちらは、学生時代の益若つばさですが、最早だれ?と言いたくなるくらい別人です!普通の学生という感じで、眉毛はいじっているのがわかります!

益若つばさ20歳代

  

この画像は、20代のガン黒ギャルモデル時代のプリクラ画像です!目の周りはがっつりアイラインをひいてますね!今の益若つばさは20代に間違えられてもおかしくないのが驚きです!

この頃は、細眉、目はガッツリ盛るメイクが流行っていました!服装も若さあふれる感じですね。

こちらは成人式の写真です!がっつりメイク!盛れてますね。

こちらは、2013年にリリースされたシングル「ねえかまって?」の画像です!この時は20代後半でしたが、ギャルメイクがまだ残っていますね。

すっぴんの益若つばさです!ビフォーアフターが激しめですね。この時はまだ目のプチ整形はしてないようにみえます!

がっつりメイクの益若つばさです!

20代の頃は顎がとんがってる写真が多いので、まだ顎にヒアルロン酸注射はしてないかもしれませんね。

益若つばさは21歳の時に「Mens egg」の読者モデルで知られる「梅田直樹」と結婚し、翌年には第一子の長男が誕生しています!

益若つばさの長男は、現在中学2年生で身長167cmとのことです!もしかしたら、息子さんもモデルになって、益若つばさの個人事務所でデビューするのかな?

この画像では、涙袋と、顎がふっくらしていますね!ヒアルロン酸注射の影響と言えます!20代後半から顔が変わってきたのかもしれませんね。

益若つばさは、過去にほうれい線を消すために頬にヒアルロン酸注射を打ったことがあるそうです。元々は、シャープな顔立ちなので、ヒアルロン酸注射で顔が変わりすぎ!と思われるかもしれません。

益若つばさ30歳代

こちらは30代前半頃の益若つばさです。顎にヒアルロン酸注射をしたからか、丸い印象です!涙袋もありますね!

こちらはすっぴん画像ですが、目のプチ整形をしたことが分かる画像です!30代はナチュラルメイクな印象です。

メイクの仕方も変わってきてますね!地雷系メイクが目立ちます。

こちらは最近の益若つばさです。骨折後リハビリを終えて復帰したときのものですが、こんなにお団子とリボンが似合う37歳はいないのでは…?

益若つばさは、滞在先のアメリカ・ロサンゼルスで階段を踏み外し、仙骨を骨折してしまい寝たきり状態になっていました!

本人いわく「ちょっと死体みたいになってた」とのことです。

骨折後の療養中に抑うつ状態になりましたが、知人のサポートで今は歩けるようになり、メディアに出演しています!

37歳になっても、若々しい見た目をキープしている益若つばさがハマっている美容施術があるようです!

それは…

・美白系・高濃度ビタミンCを皮膚深層に入れる エレクトロポレーション

・エイジングケアとして グロスファクターサーモン注射

・たるみにはAスレッド(糸リフト)

・超音波を使ってリフトアップ ハイフ

だそうです!!

美容方法に詳しい方なら名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

益若つばさのふっくらした頬や顎はこれらの美容施術の影響ですね!

また、肌も「漂白剤より白い!!」と一時期言われたことがあるくらいの白さなので、スキンケアの賜です!

まとめ

今回の記事では、益若つばさの顔の変化について時系列でみていきました!

デビュー時、ギャル時代、地雷系メイクなど見てきましたが、今が一番可愛いのが不思議でしたね!可愛い顔立ちは、ヒアルロン酸注射などの美容施術によるものだと分かりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次