加藤ローサはハーフで国籍はどこ?家族構成について調査まとめ

加藤ローサさんは、最近バラエテイ番組でもよく見かけるようになりました!

パッチリした目と鼻筋がとても綺麗ですね。

今回の記事では、加藤ローサさんはイタリア人のハーフで、学歴や家族構成について調べてみました!

目次

加藤ローサはハーフで国籍はどこ?

加藤ローサさんと言えば、ハーフタレントとしても有名ですが、実はイタリア人の血が混ざっているようです。

はっきりした顔でとても可愛いですね。しかし、濃すぎる外見ではないので、安心して見ていられますね。

日本人の母親と、イタリア人の父親の両親を持つ加藤ローサさんですが、両親が知り合ったきっかけは

  • 父が務めていた横浜のイタリアレストランで、客として訪れた母親との出会い

だったようです。

お父さんは、イタリア料理のシェフだったかもしれませんね。

そして、6歳までイタリアのナポリに住んでおり、日本と行ったり来たりの生活をしていたようです。

加藤ローサさんはナポリにいた頃はイタリア語を話せていたようですが、両親の離婚で日本に帰国してからはイタリア語を忘れてしまい、話せなくなったようです。

また、名前の加藤ローサの“ローサ”は、イタリア語でバラという意味のようで、父方の祖母と同じ名前のようで、祖母の名前を引き継いだようです。

イタリア人である、父親が名付けたことが分かりますね。

また、加藤ローサさんは、2004年にNHK教育テレビ「イタリア語会話」にレギュラー出演していたようです。

加藤ローサさんは、高校を卒業するまでは、鹿児島県鹿児島市で生活していたようです。

ハーフ顔でとても可愛いですね。

出生地は神奈川県横浜市のようですが、従兄弟が神奈川県横浜市にいるので、イタリアから日本に帰国した際に従兄弟のいる横浜市を頼ったのかもしれませんね。

鹿児島県の地方紙でも、加藤ローサさんの記事を見つけました!鹿児島市で生活していたことが分かりましたね。

また、母親とは鹿児島弁で話すこともあるようで、母親の実家は鹿児島市のようですね。

加藤ローサの家族構成について調査まとめ

では、加藤ローサさんの学歴と家族構成について紹介します!

加藤ローサの家族構成

加藤ローサさんは、一人っ子のようで、兄弟はいないようです。

そして、母親のいる鹿児島県にはたまに帰ってきているようです

2011年6月22日に、プロサッカー選手の松井大輔さんと結婚しています。

現在は、2人の息子を持つお母さんになっています。

こちらの雑誌では、次男との共演を果たしています。可愛いですね。

子育てのため、芸能界を一旦休んでいますが、現在はバラエテイ番組や、ドラマにも出演していますね。

加藤ローサさんと子供との自然な触れ合いは、見ていて癒やされますね。

加藤ローサの学歴は鹿児島県立鹿児島西高等学校商業科

加藤ローサさんは、2003年に

  • 鹿児島県立鹿児島西高等学校商業科

を卒業しています。

この学校は、公立の商業高校でしたが、2012年に閉校しています。

まとめ

今回の記事では加藤ローサさんの、ハーフ、学歴、家族構成について調べてみました。

  • 加藤ローサさんは、イタリア人の父親と日本人の母親のハーフ
  • 学歴は、鹿児島県立鹿児島西高等学校商業科卒業
  • 加藤ローサさんは一人っ子で、夫と二人の息子さんがいる

以上のことが分かりました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次