【花咲舞が黙ってない】杏じゃない理由5選!今田美桜の演技の幅に期待!

ドラマ「花咲舞が黙ってない」が、2024年4月13日に前作のリメイクとして放送開始されました。

「花咲舞が黙ってない」は、銀行を舞台にした池井戸氏 の小説『不祥事』を原作に俳優の杏さんが主演を務めました。

2024年版ドラマは、新たに今田美桜さんが出演します。

そんな、「花咲舞が黙ってない」の出演が杏さんではないのか?疑問に思ったので今回調査してみました。

目次

【花咲舞が黙ってない】主演は今田美桜!

2014年、2015年に放送されたドラマ「花咲舞が黙ってない」が、キャストが一新され2024年4月13日に放送開始されました。

「花咲舞が黙ってない」の1期、2期のヒロインは俳優の杏さんでしたが新しいヒロインは、今田美桜さんです。

「花咲舞が黙ってない」のヒロインは、活発で芯の強い女性のため、演じていた杏さんはイメージ通りで“当たり役”でした。

一方でどちらかというと童顔で『可愛い系』の顔立ちである今田美桜さんは杏さんとタイプが違うため、違和感の声がXでありました。

花咲舞は、杏が適任という声がありますね。

また、今田美桜さんにも期待している声もありました。

前作とは違う「花咲舞が黙ってない」が見られるかもしれませんね。

【花咲舞が黙ってない】杏じゃない理由5選!今田美桜の演技の幅に期待!

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が、杏さんではない理由を5つまとめてみました。

  1. 杏はフランスに住んでいる
  2. リメイク版だから
  3. 原作の年齢設定
  4. 今田美桜の演技の幅を広げるため
  5. 大杉漣さんが亡くなったから

では、紹介します。

1,杏はフランスに住んでいる

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が、杏さんではない理由を1つ目は、「杏はフランスに住んでいる」です。

2020年8月に杏さんは、当時夫で俳優の東出昌大さんとの離婚を発表した後、2022年8月に3人の子どもとともにフランスに移住することを発表しました。

杏さんの居住地はフランスのため、連続ドラマの出演は難しいかもしれませんね。

2,リメイク版だから

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が、杏さんではない理由2つ目は、「リメイク版だから」です。

前作のドラマ『花咲舞が黙ってない』は、銀行を舞台にした池井戸氏 の小説『不祥事』を原作に2014、15年に、杏さんが主演を務め大ヒットしました。

そして、前回のドラマ放送後、ドラマと同名の新作小説『花咲舞が黙ってない』(池井戸氏著)が出版されました。

2024年版ドラマは、この新たな物語を新たなキャストで繰り広げられています。

リメイク版だから新しい出演者の、今田美桜さんを起用したのかもしれませんね。

3,原作の年齢設定

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が、杏さんではない理由3つ目は「原作の年齢設定」です。

ドラマ「花咲舞が黙ってない」は、銀行を舞台に大手銀行の窓口係から管理・指導する本部の臨店班に異動した花咲舞が、事件や不祥事を解決する物語です。

主人公花咲舞の年齢は、具体的に表記されていませんでしたが20代前半であることが考えられます。

2014・2015年に放送され主演していた杏さんは現在37歳のため、今の花咲舞を演じるには年齢が合わない気がしますね。

  • 今田美桜 27歳
  • 杏    37歳

原作の年齢設定に合うのは、今田美桜さんでしょうね。

4,今田美桜の演技の幅を広げるため

ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が、杏さんではない理由4つ目は「今田美桜の演技の幅を広げるため」です。

興味深い記事を見つけました。

「女優としての振り幅を拡げたいのが狙いでしょうね。『ガリレオ』シリーズでは第1シーズンの柴咲コウ(42)から第2シーズンでは吉高由里子(35)にヒロインが変わり、当初は不満の声も聞かれましたが、今や吉高は大河ドラマの主演ですからね…」(芸能プロダクション関係者)

Yahooニュース

元々固定のファンが付いていた、ドラマ「花咲舞が黙ってない」に今田美桜さんが出演することで注目度が増しますね。

5,大杉漣さんが亡くなったから

『花咲舞が黙ってない』の前作で花咲舞の父親・花咲幸三役を務めた大杉漣さんは2018年2月21日に急性心不全で亡くなられました。

花咲舞役の杏さんとの掛け合いが面白かったですよね。

このようなツイートを見つけました。

主人公の父親役の大杉漣さんがお亡くなりになったことで、出演者を一新することにつながったかもしれませんね。

まとめ

今回の記事では、ドラマ「花咲舞が黙ってない」の出演が杏さんではない理由を5つにまとめてみました。

  1. 杏はフランスに住んでいる
  2. リメイク版だから
  3. 原作の年齢設定
  4. 今田美桜の演技の幅を広げるため
  5. 大杉漣さんが亡くなったから

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次